建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

2019年法規23(二級建築士学科試験問題)

2019年10月16日 2019年法規23(二級建築士学科試験問題)

イ〜ニの記述について、「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」上、正しいもののみ(・・)の組合せは次のうちどれか。

  1. 建築物移動等円滑化基準において、移動等円滑化経路を構成する敷地内の通路の幅は、120儖幣紊任覆韻譴个覆蕕覆ぁ

  2. 建築物移動等円滑化誘導基準において、多数の者が利用する全駐車台数が200の駐車場には、3以上の車いす使用者駐車施設を設けなければならない。

  3. 建築物移動等円滑化誘導基準において、建築物又はその敷地には、原則として、当該建築物又はその敷地内の移動等円滑化の措置がとられたエレベーターその他の昇降機、便所又は駐車施設の配置を表示した案内板その他の設備を設けなければならない。

  4. 建築主等は、特定建築物の建築をしようとするときは、特定建築物の建築及び維持保全の計画を作成し、国土交通大臣の認定を申請することができる。

 

  1. イとロ

  2. イとハ

  3. ロとハ

  4. ロとニ

  5. ハとニ
















正解(2)

イは正しい。当該法施行令第18条第2項第七号イにより、120cm以上としなければならない。

ハは正しい。高齢者、障害者等が円滑に利用できるようにするために誘導すべき建築物特定施設の構造及び配置に関する基準を定める省令第15条第1項kに定められている。


n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |