建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H27構造01(二級建築士学科試験問題)

2019年03月18日 H27構造01(二級建築士学科試験問題)

図のような断面A及び断面Bにおいて、X軸に関する断面二次モーメントの値の差の絶対値として、正しいものは、次のうちどれか。


1.
     
240×103mm4

2.      585×103mm4

3.      1,170×103mm4

4.      1,215×103mm4

5.      2,340×103mm4


構造01



























(正解)3
断面2次モーメントは、I=bh3/12の式で求める。
差の部分だけを計算すると、
I=20×903/12−20×303/12=1,170,000mm4

∴1,170×103 mm4

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |