建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H27施工01(二級建築士学科試験問題)

2019年02月20日 H27施工01(二級建築士学科試験問題)

施工計画に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1.設計図書に指定がない工事の施工方法については、必要に応じて、監理者と施工者とが協議のうえ、施工者の責任において決定した。

2.総合施工計画書は、工事の着手に先立ち、総合仮設を含めた工事の全般的な進め方、主要工事の施工方法、品質目標と管理方針等を定めたうえで、監理者が作成した。

3.工種別の施工計画書における品質計画は、使用する材料、仕上り状態及び機能・性能を定めた基本要求品質を満たすように作成した。

4.基本工程表を作成するに当たって、施工計画書、製作図及び施工図の作成並びに承諾の時期を考慮した。

5.施工計画を検討するために、敷地及び周辺の状況の調査を行った。






























【解答2

総合施工計画書は、施工者が作成し、速やかに監理者に提出する。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |