建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H27施工21(二級建築士学科試験問題)

2019年01月31日 H27施工21(二級建築士学科試験問題)

木造住宅における設備工事に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1.メタルラス張りの壁にスイッチボックスを設けるに当たって、スイッチボックス周辺のメタルラスを切り取った。

2.屋内給水管の防露・保湿材には、特記がなかったので、厚さ20个諒歇湘を使用した。

3.雨水用の排水ますには、インバートますを使用した。

4.換気設備のダクトは、住戸内から住戸外に向かって、先下がり勾配となるように取り付けた。

5.住宅用防災警報器は、天井面から下方0.15m以上0.5m以内の位置にある壁の屋内に面する部分に取り付けた。
































【解答3

雨水用の排水ますには、インバートますではなく、雨水ますを使用する。インバートますは汚水用の排水ますに使用する。


n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |