建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H30計画24(二級建築士学科試験問題)

2018年09月21日 H30計画24(二級建築士学科試験問題)

照明に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  1. 照明率は、光源から出た全光束のうち、作業面に到達する光束の割合である。

  2. 保守率は、時間の経過に伴う照度低下の補正係数である。

  3. 室指数は、対象の室の光源の高さに関わらず、その室の間口と奥行から求められる。

  4. 配光は、光源の各方向に対する光度の分布である。

  5. 演色性は物体の見え方に変化を起こす光源の性質である。























正解(3)

室指数は光源の高さに影響する。

         XYC室の開口×奥行
室指数=――――――――――――――
       H(X+Y)光の光源までの高さ

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |