建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H25計画04(二級建築士学科試験問題)

2018年06月29日 H25計画04(二級建築士学科試験問題)

換気に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

 

1.居室の必要換気量は、一般に、室内の二酸化炭素濃度を基準にして算出する。

2.温度差換気において、外気温度が室内温度よりも高い場合、中性帯よりも下方から外気が流入する。

3.室容積80㎥の居室の換気量が240/hの場合、この居室の換気回数は3/hである。

4.第2種換気設備は、室内を正圧に保持できるので、室内への汚染空気の流入を防ぐことができる。

5.便所や浴室において、その周囲へ汚染空気が流出しないよう排気機を用いた換気とする。













正解2

温度差換気において外気温が室内よりも高い場合は上方から空気が流入する。

よって正解は2

 

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |