建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H25法規25(二級建築士学科試験問題)

2018年05月13日 H25法規25(二級建築士学科試験問題)

次の記述のうち、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」上、誤っているものはどれか。

 

1.長期優良住宅建築等計画の認定を受けようとする共同住宅の規模は、原則として、住戸の少なくとも1の階の床面積(階段部分の面積を除く。)40岼幣紊任△蝓一戸の床面積の合計(共用部分の床面積を除く。)55岼幣紊任覆韻譴个覆蕕覆ぁ

2.所定の理由により譲受人を決定する前に単独で長期優良住宅建築等計画を作成し、所管行政庁の認定を申請する分譲事業者は、当該計画に建築後の住宅の維持保全に係る資金計画を記載しなくてもよい。

3.長期優良住宅建築等計画の認定を受けた者(その地位を承継した者も含む。)は、当該住宅の建築及び維持保全の状況に関する記録を作成し、これを保存しなければならない。

4.長期優良住宅建築等計画の認定を受けようとする住宅の維持保全の期間は、建築後30年以上でなければならない。

5.認定を受けた長期優良住宅建築等計画のうち、住宅の建築に関する工事の完了予定時期が4月遅れる場合には、所管行政庁の変更の認定を受けなければならない。
















正解5

長期優良住宅の普及の促進に関する法律に関する設問。このような過去に出題経験の少な問題については消去法で見つかるものから見つけていくと効果的である。よって正解は5

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |