建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H29計画16(二級建築士学科試験問題)

2017年11月21日 H29計画16(二級建築士学科試験問題)

建築計画における各部寸法及び床面積に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1.食卓の高さが床面から700mmであったので、大人用椅子は座面の高さが床面から

400mmのもの、子ども用椅子は座面の高さが床面から500mmのものを採用した。

 2.駐輪場において、自転車1台当たりの駐輪スペースを、700mm×1,900mmとした。

 3.自走式屋内駐車場の自動車用斜路の本勾配を、1/5 とした。

 4.診療所の療養病床の病室において、4床室の内法寸法を、幅6m、奥行5.4mとした。

 5.住宅において、ツインベッドを用いる夫婦寝室の床面積を、収納家具を置くスペー

スも含めて16屬箸靴拭




















正解 3
斜路の勾配は1/6(17%)を超えてはならない

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |