建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H16計画23(木造建築士学科試験問題)

2013年03月30日 H16計画23(木造建築士学科試験問題)

住宅の排水設備に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

 

1.PトラップよりSトラップのほうが、自己サイホン作用を起こしやすい。

2.排水管には、給水用の継手を用いることができる。

3.雨水排水管(雨水排水立て管を除く。)を敷地内の汚水排水管に接続する場合は、トラップますを設ける。

4.汚水排水系統の排水ますは、底部に泥だまりのない構造とする。
5.衛生器具の汚水排水管には、蛇腹管を用いてはならない。













正解(2)

配水管に給水用の継ぎ手を用いてはならない。よって解答は2

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |