建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H16構造04(木造建築士学科試験問題)

2013年02月25日 H16構造04(木造建築士学科試験問題)

木造2階建住宅の基礎に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

 

1.急な傾斜地を埋め立てた地盤であったので杭先端が安定性の高い地層まで達する杭基礎を用いた。

2.布基礎の根入れ深さを、地面から12cmとした。

3.布基礎の底盤の幅を、建築物の階数と地盤の長期許容応力度(地耐力)に応じて定めた。

4.地盤の長期許容応力度(地耐力)が25kN/屬任△辰燭里如鉄筋コンクリート造のべた基礎とした。

5.布基礎の立上がり部分の高さを、地上部分で40cmとした。













正解(2)

布基礎の根入れ深さは、地面から24cm以上とする

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |