建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H22施工01(2級建築士学科試験問題)

2010年10月24日 H22施工01(2級建築士学科試験問題)

施工計画に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1.施工計画書には、品質計画及び環境対策に関する事項を含めて記載した。

2.総合施工計画書には、設計図書において指定された仮設物以外の施工計画に関する事項を記載した。

3.工事の内容及び品質に多大な影響を及ぼすと考えられる必要工事部分については、監理者と協議したうえで、工事種別施工計画書を作成した。

4.設計図書に指定がない工事の施工法については、必要に応じて、監理者と協議したうえで、施工者の責任において決定した。

5.基本行程表を作成するに当たり、製作図・施工図の作成及び監理者の承認時期を考慮した。

正解(2)

設計図書において指定された仮設物等は施工計画に関する事項を記載する。

n-35596291 at 10:0 | この記事のURL | |