建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H20施工1(木造建築士学科試験問題)

2010年03月30日 H20施工1(木造建築士学科試験問題)

工場現場の安全確保に関する次の記述のうち最も不適当なものはどれか。

 

1.高さ3mの作業場所から不要となった資格を投下するに当たって、投下設備を設け、立入禁止区域を設定して監視人を配置した。

2.軒の高さ6.5mの木造建築物の構造部材の組立て作業については、作業主任者を選任して行った。

3.架設通路を設けるに当たって、勾配が35度であったので、階段とした。

4.高さ9mの登り桟橋において、踊り場を高さ3mごとに設けた。

5.単管足場の壁つなぎの間隔を、垂直方向、水平方向とも5.5mとした。

(正解)5
単管足場の壁つなぎの間隔は、垂直方向 5m 以下、水平方向 5.5m 以下とする。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |