建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H21構造06(2級建築士学科試験問題)

2009年09月24日 H21構造06(2級建築士学科試験問題)

図のような下向きの荷重Pを受ける静定トラスにおいて、部材A、B、Cに生じる圧縮力・引張力の組合せとして、正しいものは、次のうちどれか。  

H21構造No6

部材A 部材B 部材C

1.圧縮  引張り 引張り

2.圧縮  圧縮  引張り

3.圧縮  圧縮  圧縮

4.引張り 圧縮  圧縮

5.引張り 引張り 圧縮

(正解)2
通常、ワーレントラス(プラットトラス、ハウトラス)の上弦材の各節点に鉛直荷重が作用した場合、上弦材は圧縮、下弦材は引張材となる。鉛直材Bについては、この上部の節点に着目して、鉛直方向の力のつりあいより、NA=−P(圧縮)となる。したがって、A:圧縮、B:圧縮、C:引張

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |