建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H12施工19(2級建築士学科試験問題)

2008年12月30日 H12施工19(2級建築士学科試験問題)

木造住宅における内装工事または断熱工事に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

 

1.外壁の断熱層の室外側に設ける通気層は厚さを25mmとし、その上下端部を外気に開放した。

2.外壁内の結露を防ぐために、グラスウール断熱層の室外側を厚さ0.15mmのポリエチレンフィルムで覆った。

3.脱衣室、便所におけるビニル床タイルの張付けには、エポキシ樹脂系接着剤を用いた。

4.ニードルパンチカーペットの敷込みは全面接着工法により行った。

5.天井の仕上げに用いる化粧合板の切断は化粧表面から行った。

(正解)2

外壁内の結露を防ぐために、室内側に防湿材を設ける。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |