建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H12施工20(2級建築士学科試験問題)

2008年12月29日 H12施工20(2級建築士学科試験問題)

設備工事に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

 

1.給水管と排水管を平行に地中に埋設する場合、両配管の水平間隔を50cm以上とし給水管が排水管の上方になるようにした。

2.手洗器の配水管にP形トラップを設け、封水深を5cm以上10cm以下とした。

3.雨水用の排水ますには深さ10cmの泥だめを設けた。

4.給湯管には銅管を使用した。

5.電気のスイッチボックスは、メタルラスに接しないように木板により絶縁した。

(正解)3

雨水用の排水ますには深さ15cm以上の泥だめを設ける。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |