建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H15計画12(2級建築士学科試験問題)

2007年08月31日 H15計画12(2級建築士学科試験問題)

商業建築の計画に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1.高級品や固定客を対象とする店舗の店頭形式を、開放型とした。

2.事務所ビルのコアプランにおいて、2方向避難の確保を考慮してダブルコアとした。

3.シティホテルの安全性を確保するために、常時集中監視の防災センターを設けた。

4.百貨店の柱スパンを決定する際に、地階の駐車場の配置と効率を考慮した。

5.劇場の計画において、客席と舞台の一体感を演出するために、スラストステージとした。

(正解)1

高級品や固定客を対象とする店舗は、一見や冷やかしの客に煩わされることなく、落ち着いた雰囲気を重視するため、開放型の店舗形式には適さない。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |