建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H15法規21(2級建築士学科試験問題)

2007年07月26日 H15法規21(2級建築士学科試験問題)

次の建築物のうち、建築基準法上、耐火建築物又は準耐火建築物のいずれともしなくてよいものはどれか。ただし、地階はないものとする。

 

1.防火地域内の平家建、延べ面積60屬了務所

2.防火地域内の平家建、延べ面積100住宅

3.準防火地域内の2階建、延べ面積400屬料匕

4.準防火地域内の2階建、延べ面積600屬了務所

5.準防火地域内の3階建、延べ面積300屬隆鷭票

(正解)3

法第62条第1項の規定では、耐火建築物または準耐火建築物としなくてもよい。また、倉庫は法
第27条の規定による規制を受ける特殊建築物であるが、設問の倉庫は、規模が満たないので耐火建築物または準耐火建築物としなくてもよい。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |