建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

H17計画14(2級建築士学科試験問題)

2007年01月23日 H17計画14(2級建築士学科試験問題)

美術館の計画に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1.展示室の床面積の合計は、延べ面積の3050%のものが多い。

2.展示室の展示壁面は、展示空間にフレキシビリティをもたせるために、可動式とすることが多い。

3.絵画用の人工照明の光源は、一般に、自然光に近い白色光とするのが望ましい。

4.展示ケースのガラスには、一般に、青みを除去した無色の高透過ガラスを使用するのが望ましい。

5.日本画を展示する壁面の照度は、一般に、500750x程度とする。

(正解)5
日本画の展示用の照度は、150〜300lx程度であり、油絵の展示用の壁面照度は、300〜750lx程度である。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |