建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

建築士 資格blog

2007年01月10日 コンペで最優秀賞受賞!

535eaab7.jpg

8e2e650a.jpg

 

 

 


建築デザイン研究科の黒澤スタジオが、
栃木県小山市主催の「祇園城通りまちづくりアイデアコンペ」で、みごと最優秀賞を受賞しました。このコンペは、祇園城通り沿道地区(小山駅西口周辺)に魅力と賑わいのある街並み空間の創出というテーマで行われました。黒澤スタジオは、黒澤先生と建築デザイン研究科の1年生4人からなり、一人一人のアイデアが結集して活発で斬新なまちづくりの提案となりました。なお、2月4日(日)の第7回小山のまちづくりシンポジウムにて表彰式が行われ出席予定です。これからの小山市のまちづくりにこのコンペのアイデアが随所に活かされていくとのことです。(担当:上田)

黒澤スタジオメンバー=黒澤先生+熊谷健+石田修平+今泉卓也+斉藤貴明(敬称略)
スタジオでは、目的別に少人数による建築の専門教育を行っています。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |

2007年01月09日 H17法規01(2級建築士学科試験問題)

用語に関する次の記述のうち、建築基準法上、誤っているものはどれか。

1.れんがは「耐水材料」である。

2.建築物に設ける消火用のスプリンクラー設備は、「建築設備」である。

3.地震の震動を支える方づえは、「構造耐力上主要な部分」である。

4.一戸建住宅の構造上重要でない最下階の床のすべてを木造から鉄筋コンクリート造に造り替えることは、「大規模の模様替」である。

5.地下の工作物内に設ける倉庫は、「建築物」である。

(正解)4
法第2条第15号及び5号より、最下階の床は主要構造部ではないから大規模の模様替えではない。

 

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |

2007年01月08日 H17法規02(2級建築士学科試験問題)

次の記述のうち、建築基準法上、誤っているものはどれか。

1.特定行政庁、建築主事又は建築監視員は、建築物の設計者に対して、建築物の敷地、構造、建築設備又は用途に関する報告を求めることができる。

2.特定行政庁は、用途地域内における建築物の用途の制限に関して、公益上やむを得ないと認めて新築を許可する場合は、あらかじめ、その許可に利害関係を有する者の出頭を求めて公開による意見の聴取を行うか、又は建築審査会の同意を得なければならない。

3.特定行政庁は、建築基準法令の規定に違反した建築物については、当該建築物の建築主に対して、当該工事の施工の停止を命ずることができる。

4.建築基準法第12条第1項に規定する建築物の所有者又は管理者は、必要に応じ、その建築物の維持保全に関する準則又は計画を作成しなければならない。

5.建築審査会の裁決に不服がある者は、国土交通大臣に対して再審査請求をすることができる。

(正解)2
法第48条13項より、用途規制における許可をする場合において行う。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |

2007年01月07日 2級建築士学科試験で24名が合格確実(自己採点)!

建築デザイン研究科の1年生(一期生)が、7月2日(火)に行われた2級建築士の学科試験を受験しました。早速、翌日3日(月)の自己採点の結果、何と24名が60点以上の点数で合格が確実となりました。学科試験の正式な合格者発表は9月5日(火)ですが、例年は60点以上が合格となっています。(平成15年、16年は63点が合格ライン)この結果、学科試験の合格率は、82.7%(24人合格/29人受験対象)で、全国平均の33.2%(昨年度)を大きく上回りました。合格間違いなしの24名は、9月24日に行われる製図試験に向けさっそく取組みを始めました。

*建築デザイン研究科は、建築関連の専門学校・大学を卒業後、さらに2年間建築を学ぶ学科です。1年前期の目標は2級建築士取得です。

n-35596291 at 10:0 | この記事のURL | |

2007年01月07日 H17法規03(2級建築士学科試験問題)

図のような建築物に関する次の記述のうち、建築基準法上、誤っているものはどれか。ただし、国土交通大臣が高い開放性を有すると認めて指定する構造の部分はないものとする。

1.敷地面積は680屬任△襦

2.建築面積は260屬任△襦

3.延べ面積は530屬任△襦

4.高さは、7mである。

5.階数は、3である。

8841f10a.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(正解)5
令第2条第1項八号より地階の倉庫でその水平投影面積が当該建築物の建築面積の1/8以下のものは当該建築物の階数に算入しない。260x1/8=32.5>30((地階の水平投影面積)より地階は階数に算入しないので階数は2である。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |