建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

建築士 資格blog

2020年03月12日 2019計画05(木造建築士学科試験問題)

日照・日射・採光・照明に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1 .全天空照度とは、建築物などの障害物がなく、全ての天空を見渡せるときの直射日光を除いた水平面照度のことである。

2 .シルエット現象とは、窓面側の人物を見る際、窓面との輝度差が大きい場合、人物が黒い影のように見える現象をいう。

3 .光幕反射は、教室の黒板面や光沢のある紙・液晶画面等において生じる。

4 .光ダクトは、内面を鏡面としたダクトで、採光の困難な部分へ太陽光を導くためのものである。

5 .窓の日射遮蔽係数は、その値が大きいほど日射の遮蔽効果が大きい。


 



















正解(5)

日射遮蔽係数は、値が大きいほど遮蔽効果が小さい。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |

2020年03月11日 2019計画06(木造建築士学科試験問題)

音に関する次の記述のうち、最も不適当ものはどれか。

1 .子供の飛び跳ねなどによる重量床衝撃音は、一般に、床の材質が重いものほど、その低減効果は大きい。

2 .多孔質材料が吸音効果を発揮するのは、空􄼱部の摩擦などによって、入射した音のエネルギーの一部が熱に変換されるためである。

3 .室内騒音について、推奨される騒音レベルが小さい用途の室ほど、一般に、推奨されるNC値は大きくなる。

4 .点音源から放射される音の強さは、音源からの距離が2 倍になると、

になる。

5 .室内の残響時間は、一般に、床仕上げがコンクリートの場合より、カーペットの場合のほうが短い。



















正解(3)

許容される騒音レベルが小さいほど、NC値は小さくなる。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |

2020年03月10日 2019計画07(木造建築士学科試験問題)

気候・気象・温熱環境に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1 .保水性をもつ舗装材は、降雨や散水後に一定時間、保水が持続することで、地表面温度の上昇を抑制する効果がある。

2 .気温の1 日における最高と最低の差を日較差といい、内陸部で小さく、沿岸部では大きくなる傾向がある。

3 .真夏日の判定には日最高気温が用いられ、熱帯夜の判定には夜間の最低気温が用いられる。

4 .快晴日の夜間における建築物の表面温度は、鉛直面より水平面のほうが低くなりやすい。

5 1 日の中で、外気温が上昇すると、一般に、外気の相対湿度は低下する。





















正解(2)

日較差は沿岸部では小さく、内陸部では大きくなる。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |

2020年03月09日 2019計画08(木造建築士学科試験問題)

木造住宅に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1 .「練付け甲板」は、表面に化粧単板、樹脂板、その他の化粧材料を張り付けた甲板をいう。

2 .「目透かし天井」は、天井板の厚さ程度の􄼱間を空けて張る天井をいう。

3 .「見込み」は、部材の見え掛りの部分の正面から見える面をいう。

4 .「逃げ」は、納まりのための部材間の位置関係の余裕をいう。

5 .「木拾い」は、工事に要する木材の樹種、品質、寸法、数量などを調べ、集計することをいう。





















正解(3)

見込みは部材の奥行きをいう。

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |

2020年03月08日 2019計画09木造建築士学科試験問題)

併用住宅の計画に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1 .美容院併用住宅の髪のセット作業スペースの照度を、1,000 lxとした。

2 .衣料品店併用住宅のフィッティングルームの内法寸法を、0.7 m×0.7mとした。

3 .事務所併用住宅の事務室の床面積を、10/人とした。

4 .診療所併用住宅の療養病床の個室の内法面積を、6.4屬箸靴拭

5 .飲食店併用住宅の店舗スペースにおいて、少人数や多人数の来客に柔軟に対応するため、4 人席のテーブルを二つに分割できるようにし、壁側の席を長椅子とした。



























正解(2)

内法寸法0.8m×0.8m以上が望ましい

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |