建築設計科(建築 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 建築士資格取得をめざす人のための情報ブログ 建築士 資格BLOG

建築士 資格blog

2018年10月16日 H30施工25(木造建築士学科試験問題)

建築工事の設計図書間に相違がある場合の一般的な優先順位(高→低)として、最も適当なものは、次のうちどれか。

1.現場説明書→設計図→ 特記仕様書→ 標準仕様書

2.現場説明書→特記仕様書→ 設計図→ 標準仕様書

3.現場説明書→特記仕様書→ 標準仕様書→ 設計図

4.現場説明書→設計図→ 標準仕様書→ 特記仕様書

5.現場説明書→ 標準仕様書→ 特記仕様書→ 設計図 



















正解(2)

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |

2018年10月15日 H30施工の解答(木造建築士学科試験問題)

正解(H30 木造施工)

 

01)1(02)5(03)3(04)1(05)2

06)1(07)2(08)3(09)4(10)1

11)3(12)4(13)4(14)4 (15)5

16)3(17)3(18)2(19)4(20)4

21)5(22)3(23)5(24)2(25)2

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |

2018年10月14日 H30計画01(二級建築士学科試験問題)

 日本の歴史的な建築物に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  1. 住吉造りの住吉大社本殿(大阪府)は奥行きのある長方形の平面形状で、四周に回り(えん)がなく、内部は内陣と外陣に区分されている等の特徴をもった建築物である。

  2. 霊廟(れいびょう)建築の日光東照宮(栃木県)は、本殿と拝殿とを石の間で(つな)ぐ権現造りの建築物である。

  3. 神明造りの伊勢神宮内宮正殿(三重県)は、柱が全て堀立て柱で、棟木を直接支える棟持柱が側柱の外側に独立して設けられた建築物である。

  4. 数寄屋造りの桂離宮(京都府)は、古書院、中書院、新御殿等から構成され、茶室建築の手法を取り入れた建築物である。

  5. 大仏様(天竺様)の東大寺南大門(奈良県)は、部材が細く、屋根の反りが強い等の特徴を持った建築物である。

















正解(5)

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |

2018年10月13日 H30計画02(二級建築士学科試験問題)

 建築物とその特徴に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  1. パルテノン神殿(アテネ)は、ドリス式のオーダーによる周柱式と細部にイオニア式の要素を用いたギリシア建築である。。

  2. ミラノ大聖堂(ミラノ)は、多数の小尖塔のある外観を特徴とした、ロマネスク建築の代表的な建築物である。

  3. クリスタル・パレス(ロンドン)は、鉄骨、ガラス等の部材の寸法を規格化し、それらを工場でつくるプレファブリケーションの手法を用いて建築された、ロンドン万国博覧会(1851年)の展示会である。

  4. ファンズワース邸(アメリカ・イリノイ州)は、中央コア部分以外に間仕切りをもたず、外壁が全てガラスで覆われた住宅である。

  5. 落水荘(アメリカ・ペンシルヴァニア州)は、2層の床スラブが滝のある渓流の上に張出し、周囲の自然を眺められるように意図された住宅である。






















正解(2)

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |

2018年10月12日 H30計画03(二級建築士学科試験問題)

 建築環境工学に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  1. BOD(生物化学的酸素要求量)は、空気汚染を評価する指標の一つである。。

  2. 残響時間は、音源から発生した音が停止してから、室内の平均音圧レベルが60dB低下するまでの時間をいう。

  3. PMV(予測平均温冷感申告)は、温度、湿度、気流、放射の四つの温熱要素に加え、人の着衣量と作業量を考慮した温熱環境指標のことである。。

  4. 建築物のLCCO2は、ライフサイクルを通しての二坂炭素の総排出量を示したものである。

  5. 対流熱伝達は、壁面などの固体表面とそれに接している空気との間に生じる熱移動現象の事である。





















正解(1)

n-35596291 at 9:0 | この記事のURL | |